誰でも簡単に作業できるAPソフトウェアのマンスリーCMS「CMSホームページ」

デジタルマーケティングを行う際はCMSの選定が重要となる

デジタルマーケティングに取り組む上で、非常に重要なのがCMSの選定です。CMSとは「Contents Management System(コンテンツ・マネジメント・システム)」の略称で、ホームページ制作に必要なHTMLなどの知識がなくてもwebサイトの制作や管理、更新などをできるようにするためのシステムを指します。

webサイトの運用目的や規模などによって、最適なCMSは変わってきます。さらに、CMSには非常に数多くの種類が存在しており、企業に最適なCMSを探し出すとなるとなかなかに大変と言えるでしょう。しかし、使いやすくできるだけ料金の安いCMSに絞って探しているようであれば、まずはAPソフトウェアの「CMSホームページ」の利用を検討するのがおすすめです。

誰でも簡単にwebサイトのカスタマイズができる

APソフトウェアのCMSホームページの利点としてまず最初に挙げられるのが、webサイトのカスタマイズ性の良さです。CMSホームページではホームページ更新の際、webサイトを見ながらそのまま画像などの追加やテキストの修正が行えるレスポンシブ方式を採用しています。これによって、感覚的にホームページをカスタマイズできるため、これまでwebサイトの制作を行った経験がない人でも、簡単に作業に取り組むことができます。さらに、PC用サイトとスマホ・タブレット用サイトのレイアウト修正を自動かつ一度で行ってくれるため、必要な作業を最小限に抑えられます。webサイト制作・管理に必要な各種機能・操作については、それぞれ非常にわかりやすい説明文と共に画面表示されるため、事前知識ほぼゼロからでもすぐに作業を開始することができます。

#現webサイトのリニューアルにも対応
CMSホームページは、今あるwebサイトのリニューアルにも対応しています。例えば、webサイトのデザイン変更といったようなことはもちろん、会員専用ページや入力フォームなどの追加といった少し特殊な変更に関しても、簡単操作で行えるようになっています。一般的に企業用webサイトのリニューアルを外注する場合、数十万単位で費用が発生することも珍しくありません。しかし、CMSホームページを利用してサイトのリニューアルを行う場合、社内で作業を完結させることもできるため、大幅な費用削減が期待できます。

マンスリー契約で無駄なく利用できる

もう一つ、CMSホームページの特徴として挙げられるのが「マンスリー契約で利用できる」点です。CMSホームページは導入時に初期料金が必要となりますが、それ以降はひと月ごとの月額料金制となっています。料金の支払いスパンが短いため、サービスが必要なくなった時にも解約しやすく、非常に効率的な利用が可能と言えるでしょう。CMSホームページの初期費用は2万円からで、月ごとの支払い額は1年目2,990円(お試し価格)、2年目以降5,980円となっています。解約時に面倒な手続きが発生することもなく、ワンクリックでの解約が可能です。

#webデザイナーの直接契約を紹介
CMSホームページではサービスの一環として、webデザイナーの紹介を行っています。webサイトのデザインが思いつかない場合やよりデザインにこだわりたいような場合は、プロのwebデザイナーに外注することでサイトのクオリティーをさらに上げることができます。また、プロに依頼することで、サイト自体の使い勝手やSEO対策の向上といった副次的効果も期待できます。ただ、一つ気を付けておきたいのが、webデザイナーとの契約は基本的にデザイナーとの直接契約になる点です。CMSホームページの利用料とは別に費用が発生することになるため、費用削減を気にするなら注意しておく必要があるでしょう。

CMSホームページは使いやすくリーズナブル

CMSホームページは誰でも簡単にホームページのカスタマイズができる、非常に使いやすいCMSです。また、ホームページ制作に関する知識がほとんどなくても作業に取り掛かれるため、デジタルマーケティング初心者にもおすすめです。マンスリー契約であることからお試し利用もしやすいため、どのCMSが良いのか迷っているようなら、まずはAPソフトウェアのCMSホームページについて調べてみることをおすすめします。

マンスリー契約