アカウント作成画面・ログイン画面

APソフトウェア問合せ先 ここからスタート アカウント

①アカウントの作成手順・ログイン画面

新規アカウント作成ボタンを押します

既にアカウント作成済の方はメールアドレスを入力して次へボタンを押して下さい

アカウント作成無料

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

会員情報の入力画面が表示されます。必須項目を入力して頂く必要がございます。

入力を頂きますとすぐにご利用頂けますが、弊社で審査を行い、入力情報に誤りなどが

ある場合はアカウントを停止させて頂く場合がございます。ご面倒ですが最初だけ必須項目の

入力にご協力をお願い申し上げます。

会社情報入力画面

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

入力が終わりましたら登録内容確認ボタンを押します。誤りがありますとエラーメッセージが表示されます。

登録画面

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

ログイン画面へ移動ボタンを押して頂きますとご利用頂けます。

お気に入り登録して頂くと次回以降便利です。

ログイン画面

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

アカウント作成は永久に無料です。サービスをご利用頂くと有料ですが、画面上に料金が表示されます。また請求書は毎月メールにて送付と管理画面上で確認できます。

初月の利用分は完全無料とさせて頂きますので安心してご利用下さい。

②WEBフォームの作成順序

管理画面の左側メニュー ここからスタート 2.サービスをクリックします

<この画面が管理画面メニーです。ここに請求金額などの全ての情報が集約されます>

管理画面(アカウント)

----------------------------------------------------------------------------------------------------

新規サービス作成ボタンを押します。押しただけでは課金されませんのでご安心下さい

WEBフォームのスタート

------------------------------------------------------------------------------------------------------------

サービス名を選択します。

フォーム提供サービス>WEBフォームの作成ボタンです。1フォーム1日5円

子アカウント作成サービス>複数ユーザーで管理画面を使用できます。もちろん管理者が各スタッフのメニュー権限(メニューの非表示、閲覧のみ、修正可)を設定できます。経理担当者だけ、営業担当だけの権限設定が可能です。ユーザー数関わらず1日5円

ポイント状態を<停止>にした状態で作成ができます。料金も発生しません

新規サービスの選択

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

WEBフォームの作成画面です

この画面でフォームのほとんどの設定が可能です。

ボタン近くにカーソルを合わせると説明ナビ(機能説明)が表示されます。

フォームの作成画面

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

返信プレビュー画面もカスタマイズできます。

ロゴやオリジナルの画像などもアップロードできます。

返信フォームの作成方法

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

管理画面のイメージです。問合せが入ると新着未読マークや、累計の問合せ件数、詳細を押すとお問合せ内容などを確認できます。

お客様名・アドレスなどをCSVでダウンロードもできますし、月間問合せ件数、名前、アドレスの抽出などもできます。複数ユーザー(スタッフ)でこの画面を共有することで、お問合せの返信をスピーディーに的確に対応ができるようになります。

③WEBフォームを表示させる方法

フォームはURLタグ埋込両方を利用できます。ホームページやメルマガなどにリンクする場合はURLをそのままリンクさせます。コードで埋込する場合は埋込タグをそのままホームページの管理画面にタグを埋め込むとWEBサイトに表示されます。

複数ユーザー管理画面説明