利用事例をご紹介

住宅設備修理業・水道業・ロードサービス業・鍵屋・硝子交換など出張サービス系

出張サービス業イメージ

給湯器交換や水漏れ修理業で全国展開中又は新しい展開をする予定の会社がこのシステムを導入すると簡単にスタートができます。受付画面から、給湯器・水道修理・・・<業種毎>とスタッフの<出張地域>や<優先順位>自社スタッフ・外注・フランチャイズを従業員マスターから区分できる為、受付画面で迷う事なくスタッフへの手配が可能です。手配もメール・FAXとワンクリックでできるので電話応対時間の短縮になります。
その後の完了報告・完了金額・未報告データの抽出も可能ですし、請求案件が多い場合は請求書の発行も一括印刷することができます。

自動で受付番号を発行することで重複請求など心配もなくなります。


出前業(ネット広告)・複数2~10店舗運営のお店など

宅配・デリバリーサービスイメージ300

デリバリーのオーダーをお客様から注文を受けて、宅配する業務を手書きなどで行うと手間がかかります。
このシステムを導入すると受付画面からお客様情報や注文内容を入れる事が可能になり、手配もメールとFAXで画面内でクリックするだけです。エリアなどで配送する店舗も自動的に絞り込みなどもできるので非常に便利です。
過去の注文履歴もすぐ検索できて複写できる所や、注文を受けない電話番号なども登録できて、その番号や名前が類似する場合は注意画面が表示されます。コールセンターシステムも同時に導入するとテレワークも対応可能です。
電話注文をアウトソーシングする予定の会社様には必須のシステムです。
また国内にとどまらず海外の注文もカスタマイズすることで対応が可能になります。


会員制駆けつけサービスの構築

会員制サービスからVIPメンバーサービスなどに

ネット広告店・コールセンター運営会社にもこのシステムを導入することで、会員制サービスから有料の駆けつけサービスがすぐにスタートできます。
会員登録・物件登録・物件オーナー登録や過去の利用履歴なども閲覧可能です。また会員の更新アラート付きです。また会員の利用時は受付画面から会員情報を検索して、お客様情報を入力して提携業者へ地域・業種で自動抽出されるのでメール・FAX手配ができます。


カスタマイズが可能!

自社ソフト開発こそ未来を創る

このシステムは独自のドメインでご利用できます。このシステムをベースに不要な部分や追加したい機能などカスタマイズができます。
しかもレンタル契約なのに60ヶ月間利用頂くと無償譲渡しますので、カスタマイズが無駄になりません。ノウハウや機能を持続して利用できます。他社のソフトウェアと比べて頂ければリスクが低い事、拡張性が高い事をご理解頂けると思います。


アカウント数の料金から解放され受付体制の安定化を実現

ライセンス

既存のシステムではアカウント数(ユーザー数)で費用が課金されるなどして、自由度が低かったのですが、このシステムはアカウント数に制限が無い為スタッフの入替などの自由度が高く、今まで画面上ではできなかった事が請求書の送付や見積もり、請求書の送付などをプライベートのアドレス、FAX機などを一切使用することなくPC画面上で運営ができるようになりました。インターネット上で完結するのです。それにより、受付体制も<自社・外注・在宅ワーカー>3つの組み合わせで運営できる為、24時間365日の受付体制が安定化します


コスト削減効果

コストカット

事務的な作業を作業員などに任せる事や請求書の作成や再発行業務が非常にスムーズになりました。コスト削減効果は人件費2人分以上はあります。売上がどれだけ伸びても事務的コストはほとんど変わらないのがこのシステムの特徴です


過去の問合せ対応

急に電話で過去の履歴や請求金額を知りたい・・などのお問合せに対しても電話受付者が的確に即時対応可能になります。過去の履歴が簡単に検索・抽出できることから、担当者以外わからない案件なども全て受付画面で解決できるのです。スタッフ全員が同じ情報を見て受付を行いますので、「あいまいさ」「聞く人によって内容が違う」そんな事が一切なくなります

売上の拡大トレンドにも強い

売上上昇に強い

現場スタッフが増員している、請負件数が急増している・・そんな場合もこのシステムでは大きなコストをかける事なく拡張できます。スタッフが完了報告・入力も行う為業務の分散ができています。全てが連動していますので、規模が拡大しても<受付スタッフコスト以外>の設備の追加や事務スタッフの増員などは一切不要です。請求書1枚の発行でも100枚でも1000枚でもワンクリックで作成できます。郵便局のWEBレターなどと連動させれば、封入れ作業も外注化できます。業務の縮小・拡大にもコストの振り幅が少ない為、拡大トレンドに非常に強いソフトウェアと云えます。

売上の拡大・縮小は常時意識しないとなりませんが、このソフトを軸にコールセンターをアウトソーシング・事務作業も郵便局のWEBレターと連動させる事で売り上げの振り幅に関係なく固定費を抑制し変動費の経営スタイルを構築、実現できます。


税務調査もこれで対応

税務調査官が売上データの確認、スタッフの確認など、このシステムを閲覧して頂く事で適時回答できます。このシステムは現場個人での売上の過少申告等を防ぐ事はできませんが、いつ、どこで、誰が、誰の作業を行い、作業完了日、データ入力日、金額、支払方法が克明に記録される仕組みになっておりますので、日々の積み重ねデータが生かされます。また個人の不正についてもお客様からの不意打ちの問合せなどで調査することもできます。売掛・買掛金もCSVですぐダウンロード可能です。

実際の決算報告とは異なる場合はありますが、このデータを基に売上の精度の高さを証明することができます。

不正防止にも役立つシステムです。