ホームページのWEBフォーム(メールフォーム)を変えるとこれだけ変わる 便利機能を紹介

WEBフォームを変えると効率が変わる

ホームページ内のWEBフォームのお問合せに対する返信のスピードを上げると売上は変わります。返信スピードを上げる・誰でも専門用語なしで使えるように構築しております。

パスワード機能で色々使える

特定の業者、会社、お客様に資料などをいつでも取寄せできるようにWEB上のフォームを公開することが可能となります。取寄せにはパスワード機能を付ける事で知られたくない方からの取寄せや問合せはできなくなります。

それによって、資料を送ってほしい、特定の方以外からのお問合せを受けたくない場合などに活用頂けます。

社内間でも利用できます。メールの送付間違いやCCメールなども使用することなく、WEBフォームで解決します。 使い方はさまざまな方法で応用できます。

管理画面でWEBフォームはいつも最新一括管理

個別のサイトでお問合せフォームを作成すると、何か変更点が見つかった場合など、1つ1つ変更する必要がありますが、当社のWEBフォームは1つを作れば、それをタグやリンクで各サイトに貼り付けするだけです。

メールマガジンやSNS、ブログなどに貼り付けても過去の古いものだとサイトURLが変わったなどでリンク切れを起こす場合がありますが、当社のWEBフォームは常に最新な状態を維持できます。

何か変更点があった場合なども全て1回で更新作業が完了します。

複数ユーザーで素早く返信すれば成約率向上

フォームからのお問合せが発生した場合、最大10個のアドレスに同時に問合せ内容が送信されます。

そこからも返信は可能ですし、管理画面からも対応が可能です。管理画面から対応すると、いつ、だれが、どのような返信メールを送ったかを確認できます。

管理画面では問合せメールを管理できるのと同時に子アカウント機能を追加することで、複数のユーザーで敏速に対応できるようになります。

問合せフォームの返信が早いと会社の信用は高くなり、売上も上がります。

管理画面でフォームを一元管理できるから動きがわかる 返信テンプレート機能

よくある問合せに対する返信内容を事前に登録することができます。よってパターンに合った返信テキストを選んで送信するだけと簡単で的確な返信が実現できます。